Bar Rosebank 大阪西天満、オールド&レアボトルが充実のバー。

530-0047 大阪市北区西天満2-3-15 千都ビルB1 TEL06-6940-0909

ローズファームケイジさんより今週のばらが到着いたしました!

今週のばらは「ほのか」です。

昨日のお休みは、近所に先月オープンされたお寿司屋さんのよしかさんへ行ってまいりました。
北新地の名店平野さんで修業されただけあって、大変美味しいお寿司を堪能させていただきました。

昨年の年末あたりから、また西天満は新店ラッシュの様相を呈しております。
昨年末は和食の中村さんに、中華のエスサワダさん、うどんのながれさん。
年明けにはよしかさんが、昨日7日に天ぷらの昌さんがオープン。
昨年閉店されたバッカスのさらさんの後も、もうすぐワインバー(?)がオープンしますし、僕が聞いてるだけであとイタリアンとワインショップも出来るのだとか。

西天満のお店は店主の顔が見える個性的なお店が多いので、自分自身がお客として食べたり飲んだりするのも楽しいのです。
天満や福島のようなエリアとしての派手さはありませんが、その分しっとりと落ち着いて食べて飲んでを楽しめる街なのです。
ウチにお越しいただけるのは大変嬉しいしありがたいのですが、ウチだけでなく西天満の美味しいお店も楽しんでいただければと思っております♪

ローズファームケイジさんより今週のばらが到着いたしました!

今週のばらは「和花」です。

先月、悪魔の2月が始まった!などと書いたわけですが、泣き落とし効果があったのかどうなのか、今年は2月とは思えないぐらいたくさんのお客様にお越しいただきました。
感謝感謝でございます。

3月は別れの季節。
Bar Rosebankも4回目の3月を迎えることになりまして、今年もちらほらと大阪を離れるお客様の話が耳に入ってきております。
仲良くさせていただいているお客様がいらっしゃらなくなるのは寂しい限りですが、それ以上に新しい出会いがあるのもこの季節。
今年はどんな出会いがあるのか、楽しみにしたいと思っております。

そんなわけで、まだまだ寒い日が続きますが、空気は確実に春の気配を漂わせてきました。
3月も皆さまのお越しを、心よりお待ちいたしております♪

ローズファームケイジさんより今週のばらが到着いたしました!

今週のばらは「花見小路」です。

いろいろ議論が喧しい飲食店の禁煙問題ですが、麻生さんが「たばこの吸えないシガーバーには行かない」と発言したことで(だからかどうかは分かりませんがw)、シガーバーは原則例外とする方向なのだとか。
僕もシガーバーはどういう扱いになるんだろうと気になってましたので、とりあえずいいことなのではないかなと。

ただ、この場合、何をもってシガーバーと定義するんでしょうかね?
ウチにはヒュミドールがあるのですが、この中に販売用のシガーを何本か入れておくとシガーバーということになるのでしょうか?
ラーメン屋のカウンターにヒュミドール置いて「ウチはシガーバーです。ラーメンはおつまみ扱いで、あくまでもメインはシガーなんです!」などということがまかり通ったりw

まだまだ紆余曲折がありそうなこの問題、上手く着地点が見つけられれば良いのになと思っております。

ローズファームケイジさんより今週のばらが到着いたしました!

今週のばらは「凛」です。

昨日は、久しぶりに京都に行ってまいりました。
お昼にフレンチをいただいてから夜はバー巡りをしたわけですが、わりと繁華街の真ん中からは外れたところをウロウロしたにもかかわらず、お洒落で思わず入ってみたくなるお店が多いこと多いこと。
それも奇抜でやってやったわ的なモノではなく、京都の街並みにしっくりと馴染む、落ち着いていながらも目を惹くお店がたくさん見られました。
観光名所だけでなく、こういった何気なく街なかをぶらぶらするだけで楽しい気分にさせる、こういうのが京都のズルいところ・・・ぢゃなかった、素晴らしいところなんですよねぇ。

ちなみに、さすがの京都も2月の平日は人が少なめでした。
やはり京都へ行くならこの時期に限るかなと。
寒いけどねw

ローズファームケイジさんより今週のばらが到着いたしました!

今週のばらは「小春」です。

無事、今月の研修地水戸から帰って参りました。
関西人にはあまり馴染みのない土地でしたので、初めて見聞きする食べ物も多く、なかなか楽しい経験をさせていただきました。
今回僕はアンコウ鍋(これは有名ですね)とご当地B級グルメのスタミナラーメンなるものをいただいたのですが、特にアンコウ鍋の美味しさには驚かされました。
あのグロテスクな風貌から捨てるところがないと言われるまで使い切る地元の方の知恵と創意工夫に脱帽してしまいます。
ただ、今は地元の方はあまりアンコウ鍋は食べないのだそう。
名物と呼ばれるものの中には、案外地元では食べられてないものも多かったりするのですが、これに関してはなんとももったいない話です。
関西でも美味しいアンコウ鍋を食べさせてくれるところが増えたらいいなぁ~♪

このページのトップヘ