Bar Rosebank 大阪西天満、オールド&レアボトルが充実のバー。

530-0047 大阪市北区西天満2-3-15 千都ビルB1 TEL06-6940-0909

IMG_2677 (1)

LONGMORN 1990 25years old for KINKO

いつも良質のプライベートボトルをリリースされる、鹿児島のキンコーさんから最新作が到着いたしました!
バーボンバレル熟成のロングモーンで、1990年蒸留の25年、まさに熟れごろといったところでしょうかw

シナモンの風味とキャラメルの甘さ、焼き菓子やナッツの香ばしさからスパイスのピリッとした辛さ。
流行りの派手なフルーツは感じさせませんが、クリーミーでスパイシーな玄人向けの仕上がりになっております。

少し前にリリースされたTWHのロングモーンは同ヴィンテージでホグス熟成ですので、違いを感じ取ってみるのも楽しいかも♪

LONGMORN 1973 37years old Bottled for TWA , The Nectar and Three Rivers

今となっては懐かしい(と言っても5年前)、ボトラーズわっしょい時代にリリースされたロングモーン1973、3社ジョイントも懐かしい感じがしますねw

このロングモーン、リリース時もけっこう高いなと思いながら購入したのですが、今だともう桁が一つ違ってきますので・・・。
最近の海外の相場など見ても、このあたりのレンジのボトルが一番値上がり率が高いような気がします。
30年オーバーの超長熟ボトルが、手が出るお値段で買えた最後の時代でしょうし、それらが今リリースの相場になるわけですから、致し方ない話と言えばそれまでなのですが。

LOGMORN-GLENLIVET 10years old Around 1960'

STRAIGHT MALT表記のロングモーン、60年代のローテーションになります。
実はこのボトル、開栓当時はヒネ香が強くてお飲みいただくのは若干厳しい状態だったわけですが。
1年ほど放置プレイしたところ、いい感じでヒネも抜け、この時代のロングモーンらしさを感じられるようになってまいりました。
麦麦しさの中にシトラスの爽やかなフレーバーが乗って、トップドレッシングと評されるのもむべなるかなと。
貴重な50年代蒸留のロングモーン、ぜひお試しください♪

このページのトップヘ