Bar Rosebank 大阪西天満、オールド&レアボトルが充実のバー。

530-0047 大阪市北区西天満2-3-15 千都ビルB1 TEL06-6940-0909

CAOL ILA 2006 10years old Three Arrows Federations

広島のキムラさん、富山のモルトヤマさん、鹿児島のキンコーさんという、モルト好きならお馴染みの酒販店さんが3店コラボでボトルをリリースされました。
いずれも同世代、また地方酒販店をされているということで実現した企画だそうですが、皆さん30代半ばと若い世代で、だからこそできる垣根を超えた取り組みがなんだかとても楽しそうで羨ましいですねw

肝心の中身は2006年のヤングカリラ。
桃や砂糖の甘いニュアンスからソルトスモーク、やや出汁っぽさを伴いながらビターに変化していきます。
短熟ゆえんのネガティブな要素は無く、軽快なアイラの良さが表現されています。

モルトヤマさんのHPには一度限りの・・・と記載されておりましたが、こういう意欲的かつ美味しいボトルは一度と言わず何度でもリリースしていただきたいと思うばかりです♪
ちなみに、同時リリースでブレンデッドモルトもあったのですが、さらに本数が少ないようで買えませんでした。
どこかで見かけたら、そちらのボトルもトライしてみてください♪

CAOL ILA 1984 30years old selected for Bar Barns 15th Anniversary & Kinko

名古屋にある日本を代表するバーのひとつ、Barnsさんの15周年記念ボトルが到着いたしました!
しかも鹿児島のKINKOさんとのダブルネーム、まさに最強タッグというべきボトルになります。

Barnsオーナーバーテンダーの平井氏とKINKOの濱田氏が選んだ樽は、1984年のカリラ。
熟成30年クラスのアイラなんて、今となっては口にすることすら憚られるスペックを持ってくるところが、このお二人の凄いところですねw

トップから強いスモークと潮味が支配しますが、遅れてリンゴの瑞々しさ、砂糖菓子、アフターにかけてドライフルーツの甘さが長く続きます。
相反する要素が重層的に寄せてくる感じは、さすが長熟のなせる技、ものすごく美味しいカリラです!
長く時間をかけて成長を見守りたいボトルです♪

CAOL ILA 1979 34years old Three Rivers Church Series

スリーリバースのチャーチシリーズ、カリラの1979。
随分前のような気がするのですが、実はウチの店がオープンしてからのリリースなんですねぇ・・・。
まだ2年も経ってないのですが、今リリースされたらどエラい金額になると思われる貴重な70年代蒸留、これ買ったときも高いなぁと思ったんだけど。
あと2年もしたら・・・と考えるだけでも身の毛がよだちますw

カリラらしい海っぽさ、潮っぽさが前面に出てますが、バーボン樽由来のバニラ、ミント感も見え隠れして非常に好ましい仕上がりです♪

このページのトップヘ