Bar Rosebank 大阪西天満、オールド&レアボトルが充実のバー。

530-0047 大阪市北区西天満2-3-15 千都ビルB1 TEL06-6940-0909

IMG_2662

ARRAN 1997 20years old Angel's Reserve

アランがアジア市場向けにリリースしたエンジェルズリザーブ、今回の第3弾でファイナルだそうです。
オロロソホグスで1500本ボトリング、完熟オレンジの甘酸味にローストカカオの香ばしさ、濃厚なキャラメルからビターに変化する、20年レンジとしてはかなり複雑な香味を楽しめます。

アランも主軸が2000年以降に移ってきて90年代ヴィンテージは貴重になっていくと思われます。
気が付いたら絶滅してた!なんてことにならないためにも、お早めに♪

IMG_2646

ARRAN 2000 17years old Selected by La Maison du Whisky

ラ・メゾン・デュ・ウイスキー向けのアランの新作を、パリのショップで購入してまいりました♪

メゾン向けのアランは素晴らしいボトルが多く、Bar Rosebankでもリリースの度に入荷してるのですが、今回も例に漏れず素晴らしい出来栄えです!

シェリーホグスの恐らく1stフィル、ドライフルーツや完熟ベリー、カカオの苦み、ナツメグ、ペッパーのスパイシーさが長く続きます。

パリのメゾンは8区の高級店が軒を連ねる一角にお店を構えておりまして、外観はどう見ても酒屋ではありませんw
中には目も眩むようなオールドマッカランや軽井沢が陳列されていて(売り物だそうです)ちょっと怯んでしまいますが、スタッフの方はとてもフレンドリーで親切。
メゾンの廉価ラインも揃ってますので、パリに行った際にはぜひ訪れてみてください♪

ちなみに、マレ地区の近くにメゾンがプロデュースするウィスキーバー、Golden Promiseがあります。
残念ながら僕は満席で入れませんでしたが、行かれた方の話しだとドエライ品揃えなのだとか(値段もドエライw)。
こちらは次回の宿題です♪

ARRAN 1997 19years old Bottled Exclusively for The Whisky Exchange

安定のTWE印、安定のアランを新たに開栓いたしました。
一昨年リリースされたTWEの96ヴィンテージが殊のほか美味しかったので期待度も大きかったのですが、今回もきっちりと応えてくれました♪

瑞々しいフルーツと爽やかなハーブ、アフターにかけてビターに変化していく感じは、シェリー樽熟成のお手本のよう。
ミドルレンジでこの味わいは出色だと思います。
25年オーバーの長熟レンジになるとさらに複雑さと余韻の長さが加わって・・・とこれから先が楽しみでなりません(お値段も優しくなくなるでしょうけどw)。

アランはリリースが多すぎてとてもじゃないけど追い切れないのですが、これからも質のいいボトルをご提供できるようにしたいと思っております。

ARRAN1995 21years old Maison du Whisky 60th anniversary exclusive

創業60周年を迎えるパリのメゾン・ド・ウィスキーより、記念ボトルのアランが到着いたしました!
ヴィンテージはファーストの1995、まだこのヴィンテージ出してくるとはさすがメゾンですw

シェリーホグスヘッドですが、フルーツよりはハーブスパイスのほうが前面に出る感じで、ナツメグやクローブ、ジンジャーのホットな刺激の後にじんわりとドライフルーツが顔を覗かす感じ。
昨年リリースされた同じヴィンテージのデキャンタとはまた違う個性で面白いです。

最近リリースが多すぎてとてもカバーしきれないアランですが、国内だけでなく海外リリースも注目しながら、よいボトルをセレクトしていければと思っております♪

ARRAN1996 18years old ANGEL'S RESERVE

創業20周年を迎えたアラン蒸留所が、創業2年目の1996年に蒸留したオロロソ熟成の樽から、特にエンジェルズシュアが多かった樽を選んでボトリングしたものだそうです。
あまりのおいしさに天使がたくさん飲んじゃったってことですねw

レーズンやベリーのドライフルーツ、ペッパー、シナモン遅れてカカオ、バニラと非常にフレーバーが重層的に広がってきます。
程よい熟成感のシェリー、最後に若干の潮。
アンダー20yの単一ヴィンテージとしては極めて秀逸な仕上がりかと思います。

既に酒販店では完売状態ですので、ぜひお早めにお試しください♪

このページのトップヘ