Bar Rosebank 大阪西天満、オールド&レアボトルが充実のバー。

530-0047 大阪市北区西天満2-3-15 千都ビルB1 TEL06-6940-0909

LONGROW 2003 11years old Duty Paid Sample for Trade Purposes Only

闇の商人プレゼンツ第2弾、こちらはロングロウになります。
2003年蒸留の11年、フレッシュシェリーバット熟成とのこと。
バットだからなのか色もほとんどついておらず、シェリー由来のフレーバーもさほどありません。
塩味を帯びたピート玉が飛んでくるようなハードな味わいで、ピートフリークは小躍りしそうなボトルですw

今回は2本譲っていただいたのですが、カスクサンプルらしく現地に行けばいろんな種類のボトルがあるそうです。
購入にはハードルがあって、誰でも気軽に購入とはいかないようなのですが、訪れる機会があればぜひいろいろ購入してみたいですね。
ヘーゼルバーンやキルケランもあるのかなぁ・・・。

SPRINGBANK 2005 10years old Duty Paid Sample for Trade Purposes Only

闇の商人から、なんだか怪しい商品が到着いたしましたので開栓しました。
キャンベルタウンのケイデンショップで販売されているボトルだそうで、ハンドフィルのようなものなのかな?

中身はスプリングバンクで、シェリーホグスヘッドの10年熟成。
清涼感を覚えるほど強いミント感、後からウォーミーなスパイスも出てきますがさほど強くなく、シェリー樽熟成としては珍しいキャラクターです。

なかなか日本(特に大阪)ではお目に掛かれないボトルかと思われますので、ぜひお試しくださいませ♪

LONGROW 2001 8years old Springbank Open Day 2010

最近日本にも入荷されるようになってまいりましたスプリングバンク・オープンデイ向けのボトル、2010年にリリースされたロングロウを開栓いたしました!

シラーズホグスヘッドの8年熟成という、かなり個性的なスペックですが、しっかりとしたピートの間に見え隠れするブドウ感がアクセントになって、なかなか面白い仕上がりになっております。

プロパーの商品としては難しいのかもしれませんが、限定とはいえオフィシャルがこういう個性的なボトルをリリースしてくれるのはモルト飲みとしては嬉しい限りですね♪

新宿カルーソー、自由が丘スペイサイドウェイ、信濃屋さんのトリプルコラボボトルが到着しました♪

キャンベルタウン特有の塩味と豊かな麦芽感、出過ぎない適度なフルーティーさ。
スプリングバンクのハウススタイルがよく現れているボトルです。

木下商事インポートのスプリングバンク、通称ペアシェイプの8年です。
この8年はラベルが白黒ツートンと黒一色がありまして、こちらのツートンラベルのほうが古いボトルになります。
70年代~80年代前半までのローテと思われます。

味わい的にはど真ん中なスプリングバンク。
麦感の中にしっかりと塩味が利いておりまして、少し古いスプリングバンク特有のテイストです。
これが熟成を重ねるとお化けのような味わいになるのですが、このエイジングですからw
でも、片鱗は十分に感じさせてもらえます。

古き佳きキャンベルタウンの味わいをぜひご堪能ください。

このページのトップヘ