Bar Rosebank 大阪西天満、オールド&レアボトルが充実のバー。

530-0047 大阪市北区西天満2-3-15 千都ビルB1 TEL06-6940-0909

TALISKER 8years old around 1970's

オールドタリスカー、通称TDラベルの8年を開栓いたしました。
プルーフ・オンス表記なので、TDでも割と古い時代のボトルかと思われます。

タリスカーの中でも特に評価の高いこのTDラベルですが、12年に較べて8年は数が少ないのかあまりお目に掛かる機会は多くないように思います。
多分日本にも12年だけしか入ってきてなかったような・・・。

この時代のショートエイジには、なんでこの熟成感と複雑さで8年表記なんだろ?と、今考えれば謎すぎるボトルが多くあるのですが、このボトルもまさにそれ!
シェリーカスク由来の完熟濃厚なフルーツとピートのマリアージュによる陶酔感がたまりません。

こういうボトルに出くわすからオールドボトルが止められないのですなw

Bar Rosebankには珍しい最新ボトルのご紹介です。
タリスカー ポートリー。
名前からも推察できるように、ポートワイン樽でフィニッシュをかけております…のですが、実はポートリーとはスカイ島の町の名前とのこと。

プレスによるとフィニッシュは数ヶ月とのことで、正直その程度だと馴染まないんじゃないかなぁと思いつつテイスティングしてみたところ、やはりといいますかw
確かに樽由来の甘い果実感はあるのですが、いかんせんバラバラな印象が。
フィニッシュものの性なのでしょうかねぇ。

今となっては立派なオールドボトル、タリスカーのマップラベル。
ブラウンボトルがポピュラーですが、初期ロットはグリーンだったそうです。

タリスカーはこのラベルから味が劇的に変わったと言われています。
確かに一世代、二世代前のJW、TDラベルと比べるとピートが直線的に感じられます。
どちらが好きかは分かれるところだと思いますが、美味しいことに間違いはありません♪

銘酒TDラベルの後継ボトルとして、80年代に流通していたジョニーウォーカーラベル。
8年と12年がリリースされましたが、8年のほうが数が少なくレア度が高いそうです。

TDラベルの味わいを継承しておりまして、完熟のアプリコットやドライフルーツのフレーバーの後からピートがどどーん!と押し寄せてきます。
開栓直後でこのインパクト、開いてくれば素晴らしい味わいへと昇華してくれそうです。

この後マップラベルになってタリスカーの味わいは変わってしまいます。
昔ながらのクラシックなタリスカーのテイストを、ぜひお楽しみください。

このページのトップヘ