Bar Rosebank 大阪西天満、オールド&レアボトルが充実のバー。

530-0047 大阪市北区西天満2-3-15 千都ビルB1 TEL06-6940-0909

Glenfarclas1990 25years old 2015 Christmas Malt Whisky Edition for The Whisky Hoop

グレンファークラスの2015クリスマスエディション、今年は我らがTWHボトルとして登場いたしました!

非常に評価の高い1990ヴィンテージでも特に美味しいと噂の本ボトル、ファークラスシェリーのポテンシャルが充分に発揮された素晴らしい仕上がりになっております。

ちなみにBar Rosebankではクリスマスの飾りつけは一切しませんので、このラベルとボトルで存分にクリスマス気分を味わってくださいましw

GLENFARCLAS Family Reserve £511.19sOd

グレンファークラスの最新限定ボトル、£511.19sOdが入荷しました!

シェリー由来の完熟フルーツを感じながらも、はちみつ、塩気の効いたパンなどはっきりとしたフレーバーが絡み合い、なんとも複雑なストラクチャーになっております。
43%加水ですが、ボディは厚めでフィニッシュも長いリッチな仕上がりです。

£511.19sOdという金額は、初代ジョングラントが1865年に蒸留所を購入した金額で、以来ファークラスは独立した家族経営を続けております。
決してこのボトルの購入金額ではありませんので、ご安心してご注文くださいませ♪

GLENFARCLAS 2006 for Milano Whisky Festival 2014

2014年ミラノウィスキーフェスティバル向けにボトリングされたグレンファークラスを開栓しました。
イタリア人好みの短熟若飲みタイプの仕上がりで、フレッシュで瑞々しいフルーティーさが感じられます。
通常イメージするファークラスとは違うタイプですが、度数も比較的低く(49.5%)これからの季節にぴったりな爽やかな味わいです。

グレンファークラス15年、ウィスキーエクスチェンジ向けのボトルになります。
ファークラスはといえば105ですが、こちらはなぜか103。
何か意味があるのでしょうか・・・。

ウッディさやローストした麦、カカオなどが支配的で、シェリー由来のフルーツ感はあまり汲み取れませんが、これはまだ開けたてだからでしょうか。
フルボディで60%近いハイプルーフ、開くのに相当時間がかかりそうですが、ポテンシャルは感じますので、長く楽しめそうなボトルです。

かの世界的コレクター、故エドワルド・ジャッコーネ氏がボトリングしたグレンファークラス。
3種類あるスクエアボトルの初代ラベルの21年、このラベルは70年代中期のローテーションですので、蒸留は50年代になります。

男性的なボリューム感のあるクラシックスタイルのオールドファークラス、マッカランとはまた違うシェリー樽熟成の到達点。
決してお安くはありませんが、現行品では絶対に味わえない素晴らしいフレーバー、テイストをぜひお試しください♪

このページのトップヘ