Bar Rosebank 大阪西天満、オールド&レアボトルが充実のバー。

530-0047 大阪市北区西天満2-3-15 千都ビルB1 TEL06-6940-0909

アードベッグの2011年アイラフェスの記念ボトル。
1998年蒸留の原酒をペドロヒメネスの樽に詰めて熟成しています。

このボトルに関してはネットでもあまり情報が出ておらず、どんな味なのか期待半分不安半分でした。
開封してすぐテイスティングした時は正直イマイチな感じでしたが、やや時間を置いてもう一度みてみると、少しではありますが印象がよくなった感があります。

完熟のプラムやベリーのニュアンスが強く、樽の影響が強く出てる感じですが、ペッパーのようなスパイシーさがアクセントになっており嫌な感じはしません。
あまりバランスが良いとは言えませんが、度数も高いですし、これから開いてくれば化けそうな気配は感じられます。

1980年代ローテのアードベッグ10年、当然ながら閉鎖前の原酒が使われております。

このボトルはオールドボトル"道"を極めるためには通らなければならぬ的ポジションにありまして、それゆえか現在非常に高額になっております。
と言っても、普通の10年ですから。
この辺りにジレンマを感じてしまったりもします。

40度と言うこともあってか、非常にスレンダーで儚げなピート感。
アードベックの個性は感じさせますが、現行のカスクストレングスなどと比べるとちょっと可哀想な気もします。
この儚さがオールドならではと言えばそうなのですが・・・。

このページのトップヘ