Bar Rosebank 大阪西天満、オールド&レアボトルが充実のバー。

530-0047 大阪市北区西天満2-3-15 千都ビルB1 TEL06-6940-0909

66A23AFD-4E86-49CC-8223-6E90F1462A22


FOUGERESというモデルのシャンパンクープ。
刻印がないので1936年以前、恐らく1900年初頭のものだということです。

FOUGERESはシダのことで、その名の通りエッチングによる可憐で繊細なシダの紋様がカップ全体に描かれている、大変美しいグラスです。

オールドボトルを使ったマンハッタンやフレンチコネクションなど、紋様を眺めながらお飲みいただけるカクテルの他、本来の用途であるシャンパーニュをこのグラスで楽しんでいただければと思っております♪

3431A804-A64B-47F7-B13D-456DA3887869


オーストリアの今は亡きビミニ工房によるフィギュリングラス。
中の動物はキツネでしょうか?

非常に薄く軽いグラスの中に、バーナーワークによる動物を入れ込むという、恐ろしく繊細で職人の技術の高さに圧倒されてしまう、存在感抜群の作品です。

あまりに軽くてお酒を注いだ時のバランスがものすごく悪いという、アンティークならではの使い勝手の悪さもおちゃめなグラスです♪

F10869E6-3704-4E84-99C4-B586D0E0A6C7


パリのクリニャンクールで見つけた、可愛らしい把手つきのリキュールグラス。
精緻なグラビュールが美しく、非常に洗練されたフォルムです。

お店の方曰く、詳細不明ですがバカラではないのではとのこと。
実はこれに似た意匠のあるグラスを以前バカラですと言われて購入したのですが…。
ま、この辺りの見立ての違いもアンティークの楽しみではありますね♪

BACCARAT ROHAN Stem Glasses

数あるバカラのグラスの中で、最も有名で人気のシリーズ、ローハンのステムグラスです。
小さい(手前)ものから、リキュールグラス、シェリーグラス、白ワイングラス、赤ワイングラス、といった感じでしょうか。

いずれもマークのない1936年以前の製造で、この時代のローハンはとても彫りが深く、指に引っかかるほど。
フォルム自体は定番というかそっけないものなのですが、この深い彫りでなんともエレガントな雰囲気を醸し出しております。

かなり大きな容量も対応できますので、ハーフショットのリキュールから果汁たっぷりのフレッシュフルーツカクテルまで、様々なオーダーに対応させていただきます♪

BACCARAT CAVOUR liqueur glass

バカラのカブールという名のリキュールグラスです。
1916年のカタログに掲載されているモデルで、カップのシンプルなカットと、ステムの波打つようなデザインがとても美しいです。

もちろんこれにはオールドリキュールを。
鮮やか色彩のリキュールを注ぐと、より一層華やかに。
”飲む宝石”を美しく引き立てます♪

このページのトップヘ