Bar Rosebank 大阪西天満、オールド&レアボトルが充実のバー。

530-0047 大阪市北区西天満2-3-15 千都ビルB1 TEL06-6940-0909

BACCARAT ROHAN Stem Glasses

数あるバカラのグラスの中で、最も有名で人気のシリーズ、ローハンのステムグラスです。
小さい(手前)ものから、リキュールグラス、シェリーグラス、白ワイングラス、赤ワイングラス、といった感じでしょうか。

いずれもマークのない1936年以前の製造で、この時代のローハンはとても彫りが深く、指に引っかかるほど。
フォルム自体は定番というかそっけないものなのですが、この深い彫りでなんともエレガントな雰囲気を醸し出しております。

かなり大きな容量も対応できますので、ハーフショットのリキュールから果汁たっぷりのフレッシュフルーツカクテルまで、様々なオーダーに対応させていただきます♪

BACCARAT CAVOUR liqueur glass

バカラのカブールという名のリキュールグラスです。
1916年のカタログに掲載されているモデルで、カップのシンプルなカットと、ステムの波打つようなデザインがとても美しいです。

もちろんこれにはオールドリキュールを。
鮮やか色彩のリキュールを注ぐと、より一層華やかに。
”飲む宝石”を美しく引き立てます♪

LALIQUE KOBE Degustation Glass

数あるラリックのグラスの中で、日本名がつけられたシリーズは3つあります。
NIPPON、TOKYOと、このKOBE。
いずれも小さな珠がモチーフになっておりまして、NIPPONはカップ下部に、TOKYOはフットに、KOBEはステムにあしらわれております。
デギュスタシオンということで、本来は赤ワイン用のグラスなのですが、このフォルムですから。
やはりコニャック、アルマニャックやカルバドスに使いたいですね~。

NIPPONとTOKYOは割と有名で見かけることも多いのですが、このKOBEはかなりレアなモデルで、ショップはおろかウェブでもなかなか出てきません。
貴重なグラスをお譲りくださったKuuKuuさんに感謝です♪

1930年代頃の鶏モチーフの小さなタンブラーです。
この当時、英国によく似たモチーフのグラスがたくさんありましたので、恐らくこのグラスも英国製だと思われます。
タンブラーというにはかなり小さなサイズですが、容量は150mlありまして、さすがにショットグラスとは言えませんのでw

京都の空空さんがフランスに買い付けに行かれた際、現地からアップされたFBを見て「買ってきてください!」とお願いしたグラス。
こういうリアルタイムで現地の良いものを手に入れることが出来るのはSNSの素晴らしいところですね。
空空のさんのFBページには、現地で買い付けて来られたヨダレタラ~リなアンティークグラスがたくさん(しかも安い!)アップされておりますので、ご興味のある方はぜひっ!

https://www.facebook.com/kuukuu2015/?fref=ts

BACCARAT Enamel Liqueur Glass

バカラのエナメル彩リキュールグラス、マークのない1936年以前の作品です。
古いバカラのグラスで、こういった可愛らしいリキュールグラスをよく見かけます。
本来はリキュールカラフェとグラスが10脚ぐらいのセットで使用されていたもので、時間とともにカラフェもグラスも散り散りになっちゃったのだと思われます。
今も完品のセットが売られてたりしますが、さすがにそれはお値段が・・・以下略。

リキュールグラスですが、ウィスキーをショットグラスで飲みたいという方にはこちらでご提供しております。 ウィスキーをショットで飲むには可愛らし過ぎるような気もしますがw

このページのトップヘ