Bar Rosebank 大阪西天満、オールド&レアボトルが充実のバー。

530-0047 大阪市北区西天満2-3-15 千都ビルB1 TEL06-6940-0909

GLENFARCLAS 150th Anniversary bottled in 1986

1986年にリリースされた、グレンファークラス創業150周年の記念ボトルになります。
1960年代蒸留の原酒を7樽ヴァッティング、6000本限定のリリースだったようです。

開栓直後からあの往年のファークラスシェリー全開で、完熟のフルーツ、カカオ、シナモン、コーヒーなどなど、とにかく複雑で奥行きの深い味わいに陶酔感を覚えてしまします。

今のボトルでは絶対に出会えない、オールドならではの素晴らしいシェリーカスクをぜひお楽しみください♪

SPEYSIDE 1975 41years old for ARen Trading & Shinanoya

2011年より続く信濃屋さんの和-NAGOMI-シリーズ、久しぶりの新作が登場いたしました!
今回は信濃屋さんとドイツのウィスキーエージェンシー、台湾のアレントレーディングの3社合同のボトリングとなっております。

今回のボトルは、最近あちこちからリリースされている、いわゆる名無しの権兵衛さん。
スペイサイド地方であることだけは確かなようですが・・・。
フィノシェリーカスクで40年オーバー、しかも60度近いハイプルーフという面白すぎるスペックで、オレンジや桃、青りんご、洋梨などのフルーツが重層的に押し寄せてきます。
フィノの長熟自体あまり経験がないので、正直どこの蒸留所かは全く分かりませんがw、そんなの抜きにして旨いと思える素晴らしいボトルです♪

ARDBEG KELPIE

先日ご紹介しました、今年のアードベッグのシーズンボトル、ケルピーの一般発売向けのボトルが到着いたしました!

先日のボトルはコミッティ向けでカスクストレングスだったのですが、こちらは46度に加水調整されております。

あと少しだけコミッティも残っておりますので、ぜひ飲み比べてみてください♪

CHATEU DE LACQUY 2006 Exclusive for The Bow Bar & Shinanoya

札幌の名バーThe Bow Barさんと、日本を代表する酒販店信濃屋さんがタッグを組んでお届けする、素晴らしいアルマニャックがBar Rosebankにも到着いたしました!
シャトー・ド・ラキーは家族経営の小さなシャトーながら、傑出したクオリティで高く評価されているとのこと。

希少なフォルブランシュ種100%からなるボトルはぶどうの粒立ち感が素晴らしく、爽やかなウッディネスにエキゾチックなハーブ、スパイスが追いかけてくる感じ。
とても10年ほどのショートエイジとは思えないような複雑で重層的なテクスチャにビビりますw

本間さんと北梶さんの情熱が溢れ出る入魂の一本、大阪でもぜひお試しください♪

ROYAL BRACKLA 1970 16years old for Zenith Import

しばらく欠品しておりました、ロイヤルブラックラ16年が入荷しました。
ゼニスインポートのイタリア向けオフィシャルボトルになります。

とてもマイナーな蒸留所なので、かつてはオールド市場でもあまり注目されていなかったのですが、この時代のオフィシャルとしては貴重なハイプルーフ(57度)と言うこともあって、価格も上昇気味のようです。
今後80年代ローテでも瓶詰め後40年とかになってきますので、状態等考えるとこの時代のハイプルーフはさらに高騰の一途のような気がします。。

素朴な麦芽と蜂蜜の甘さ、リンゴのほのかな酸味、アルコールのボディを強く感じますが、瓶内に長時間置いているためか刺激的ではありません。
味わいに強い個性があるタイプではないですが、その分飲み飽きしませんのでゆっくりと時間をかけて楽しめます。

少し前に現行品がリリースされていまして16年もラインナップされていますので、飲み比べてみてもいいかも(まだ現行ボトル買ってませんがw)。

このページのトップヘ