SPEYSIDE 1975 41years old for ARen Trading & Shinanoya

2011年より続く信濃屋さんの和-NAGOMI-シリーズ、久しぶりの新作が登場いたしました!
今回は信濃屋さんとドイツのウィスキーエージェンシー、台湾のアレントレーディングの3社合同のボトリングとなっております。

今回のボトルは、最近あちこちからリリースされている、いわゆる名無しの権兵衛さん。
スペイサイド地方であることだけは確かなようですが・・・。
フィノシェリーカスクで40年オーバー、しかも60度近いハイプルーフという面白すぎるスペックで、オレンジや桃、青りんご、洋梨などのフルーツが重層的に押し寄せてきます。
フィノの長熟自体あまり経験がないので、正直どこの蒸留所かは全く分かりませんがw、そんなの抜きにして旨いと思える素晴らしいボトルです♪