GLENFARCLAS 1991 The Family Casks for Shinanoya

いつも期待に違わぬ素晴らしボトルをリリースされる信濃屋さんが、今年オリジナルボトルを手掛けて10周年になるそうです。
そんな記念すべき年の最初にリリースされたグレンファークラス。
「黒の衝撃、シェリー樽熟成の完全体」と銘打たれるとおり、見るからに濃厚そうな色合いですw

ボトルから注ぐだけで甘い芳香が漂い、熟したプラム、ベリーの甘さ、チョコやカカオのほろ苦さの後から香木のウッディさが重層的に押し寄せてきて、余韻ももの凄く長いです。
開栓直後でこの感じ、開ききったらどんな味になるのかと考えると楽しみで仕方がありません。

ファークラスと信濃屋さんの底力に最敬礼ですね♪