「中村君、僕も君も同じ中村姓なんやから行かなあかんよ」
というわけで、先月西天満にオープンされました割烹の中村さんへ、中村先生と伺ってまいりました!

店主の中村さんは、豊中やキタ、ミナミの名だたる名店で研鑽を積まれ満を持して西天満に開店。
小柄で華奢なお姿からは想像できない骨太なお料理をいただきました。
もちろん盛り付けや器遣いなどには女性らしい可憐さ、繊細さも垣間見られて、目にも舌にも大満足なお料理でした!

カブがほろほろと柔らかく、皮まで食べてしまいそうw

お造りは女性っぽくチマチマしたものではなく、ポーション大き目で満足度高し♪

澄んだ出汁は味に深みがあり、さすが名店仕込み。

しっかりと酒が進むアテも出てまいります。
器遣いやあしらいに女性らしさが。

お魚はクエ。
しっとりと脂が乗って美味しい!

お肉はイチボ(だったかな?)

見目麗しい一皿。

結構重めの焼き物が続いたので、食事はさっぱりと梅蓮根。
塩梅が絶妙すぎて、3杯食べたのは内緒ですw 名店立ち並ぶ西天満に、また素晴らしいお店が誕生しました。
今はまだ予約取れるそうですので、お早めにぜひ♪