LAGAVULIN 8years old 200th Anniversary Limited Edition

今年創業200周年を迎えましたラガヴーリンのバイセンテナリーボトルが到着いたしました!
記念すべき200周年に意表を突く8年という短熟ボトルとは驚きましたが、これは第1弾で、今後長熟ボトルもリリースされるのでは~と勝手に期待しておりますw
で、なぜ8年かと言いますと、19世紀に蒸留所を訪れた英国人ジャーナリストが、8年物を大絶賛したからなのだとか。

熟成10年未満なので若さは感じられますがネガティブな印象は無く、甘い麦芽と塩味、ラガ特有のねっとりするピートと、この年数では出色の出来栄えかと思います。
48度加水というのもいいように作用してるのかも。

昨年のラフロイグ、アードベッグといい、さすがにこのクラスの蒸留所のバイセンボトルはハンパなのは出してこないですね♪