昨日はスペイン・アンダルシアのボデガ、ヒメネス・スピノラの8代当主、ホセ・アントニオ・サルサナ氏がご来店!
300年続くボデガでは、ペドロヒメネスのみを使い極上のシェリーを造り続ける傍ら、極々少量ですがペドロヒメネスのみでブランデーも造っております。
ペドロヒメネス由来の上品な甘さと長期熟成の練れた複雑味が絶妙な、極上のデザートブランデー。
Bar Rosebankではそのブランデーを2種取り扱わせていただいております。

アントニオ氏長く続く老舗を預かる矜持と、先を見つめる鋭い視線を柔らかな表情に包み込む本物のジェントルマン。
ウィスキーに関わる話も聞かせていただき、大変素晴らしい時間を共有できました。
う~ん、アンダルシアに行きたいぞう!
アテンドしていただいたK様、素晴らしい出会いをありがとうございました!

ちなみに、僕175cmあるんですけどね・・・w