CRAGGANMORE 12years old around late 1980's

少し懐かしいクラガンモア、80年代後半のローテーションになります。
Cの上の"SPEYSIDE"の表記が後年"MALT"に変更になるというささやかなネタが、当時のモルト好きの心をくすぐりましたw

非常にバランスの取れた端正なモルトで、突き抜けた味わいではありませんがいかにも両家の子息といった気品を感じさせる仕上がりになっております。
さすが銘酒オールドパーのメインモルト、伊達じゃありません。